So-net無料ブログ作成

奥山田温泉 満山荘 2009 1 〔続編〕 [温泉]

b.jpg前記事 お風呂リニューアル後の満山荘の続きになります
おニューの湯殿はサプライズの極みでしたが、その他にも
嬉しかったことをちょこ、ちょこと(^_-)☆

例年より雪が降らない(積もらない?)ので、雪見風呂は?
と、心配していましたが・・・
ランチに寄った小布施ではやはり少なかったけど、さすが奥
山田温泉!さすが標高1500mです☆             雪に埋もれた道路側の看板↑荘の草冠のみ(笑) 

a.jpg


 駐車場から見た、夕暮れの満山荘です。
 スキー場口より奥にあるので静かです。
 滞在中は車も滅多に通りませんでしたよ~♪

 チェックイン時間に-4℃という気温でしたが、湯上
 りの散歩には気持ちいい[グッド(上向き矢印)]
 と!最初は思ったけど!
 10分もしない内につま先が冷たくなってきました[あせあせ(飛び散る汗)]

 熱った体もあっという間にクールダウン出来たので、
 快適な館内に戻りましょう。




     f.jpg 夕暮れのロビーラウンジです

 玄関にある“日本秘湯を守る会”の提灯に灯りが入り、満山荘の夜のシーンの始まりです[グッド(上向き矢印)]


     d.jpg 部屋から観た夕景です
 
 [曇り][晴れ]の予報の通り?溜まった雲はなくなったけど・・・はたして北アルプスなのかは?
                              山並みなのか雲なのか分かりません[たらーっ(汗)]

e.jpg





 そうそう、湯上り処をちょこっと紹介しま
 すね。
 ←お風呂から帰ってきて覗くと、こんな
 感じ~♪ 少しレトロ、昭和っぽい[わーい(嬉しい顔)]
 

 g.jpg
i.jpg











◇コーヒーメーカーがあって、エスプレッソコーヒーが何時でも    ゆりかご+かご座椅子?(笑)
 自由に頂けるようになりました♪[喫茶店]
 満山荘から撮った北アルプスのアルバムを見ながらゆっくりと寛ぐことができます。
 あ、ここに冷水があるともっと嬉しいのだけれど^^;



お次は(☆☆(((*゜θ゜)ノノ{なのらぁ~♪)


[次項有]

s.jpg
 食事は“FOOD風土”と名づけられた食事処へ♪
 6時半になったら向かいます。
 入り口に暖簾が掛かっていたら、準備OK[わーい(嬉しい顔)]
 ご主人に席に案内されます。

 いちばん奥に小部屋あり。
 メインの座り心地の良い椅子席と掘りごたつ席は、簾などでいい
 感じに仕切られ、プライベートが保たれていて落ち着けます


p.jpg


お料理は和風創作料理です♪
完成されていて、いつもお味が安定しています!

最初に用意された物の後は一品だし♪
たった二人で10部屋の客をこなすのは、さすがプロだなあ!
と感心してしまいます。

お料理が気になる方は 食事編をご覧ください。




 ◇翌朝のお部屋より[ぴかぴか(新しい)] 拡大しますよ~♪
h.jpg





 念願のアルプス一万尺です[るんるん]
 ついに目の当たりにすることが
 出来ました~[グッド(上向き矢印)]

 これで思い残すことはありません (笑)


 いえいえ、朝ごはんを頂くまでは・ ・ ・(*^.^*)


これがその朝ごはん♪
◇朝のFOOD風土です バイキングです♪ 和洋そろっているのでお好みでチョイス(q^Q^q)
 k.jpg   l.jpg
 ディナータイムと比べると簾が上げられていて開放的
 m.jpg  n.jpg ◇8時から。 好きなのもを好きなだけ[かわいい]夜と同じ席にて[レストラン]



 来る度に、また来たくなる満山荘
 お風呂が新しくなって“満点荘”[グッド(上向き矢印)]





            a.jpg 奥山田温泉 満山荘
                                       長野県下高井郡高山村
                                         026-242-2527




コメント(12)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

コメント 12

うたに

幻想的な夕景がとってもキレイ。
雪がいっぱいで、見ているこちらも気持ちが引き締まる感じ。。
朝の写真で遠くに見える白いのは、雲・・・ではなくて、雪化粧したアルプスなんですね!

やっぱりバイキングいいですね~。
あれもこれも選べて、好きなものをたくさん食べることができます(^ ^ )

by うたに (2009-01-29 12:44) 

吟遊詩人41

湯上がりに氷点下散歩は危険ですよ!
熱で暫くは凍らないのでしょうが(^_-)
by 吟遊詩人41 (2009-01-29 13:18) 

おかーさん

おめでとう(@⌒ο⌒@)b
やっと念願のアルプス見られたねぇ

魅力的な満山荘なのに またもやバージョンUP
益々 行きたいボルテージ上がっちゃうじゃないですか
ゆりかご 気になっているんですが 体重制限は無いの?
ゆらゆら ブチっ!は恥だから コソッと(爆)
by おかーさん (2009-01-29 21:14) 

ポルポ

これがあの噂のアルプス一万尺なんですね!!
実際に目の当たりにしたらさぞかし感動的なんでしょうね~
私はまだ一度も見たことがないので、今度泊まる時こそは見て見たいです!

ところで、あのゆりかごに仲間がいたとは☆
かご座椅子、カワイイですね~
これは是非座ってみなければ^^

満点荘な満山荘のレポ、ありがとうございました~
でも、今すぐにでも行きたい衝動が抑えられません(笑)
by ポルポ (2009-01-29 23:04) 

GAYO

♪うたにさん、そうなんですよ~
窓の外が白々と明けてきたとき、それが雲なのか山影なのか?分からなくて(笑)
息を呑んで眺めてましたが・・・ やがて北アルプスだとはっきりして!
待ちに待った瞬間、もう大感激でした~
前日も途中から晴れてはいたのですが、靄のような雲に覆われていたの。
暖冬の所為か、冬でもすっきりとアルプス一万尺を拝める日は沢山ないそうで。
とっても幸運でした♪

そうそう、朝食バイキング♪アップした画像以外もたっぷりとお代わりを
頂いてしまいましたよ!(いつものことだけど^^;)
by GAYO (2009-01-30 10:20) 

GAYO

♪吟遊詩人さん、心配してくださってありがとうございます~
万が一、芯まで凍ってしまっても、例のお風呂に ドボン!!
で、瞬間解凍できると思うのです:*:・゚☆d(≧∀≦)b
by GAYO (2009-01-30 10:22) 

GAYO

♪おかーさん、ありがとうございます^^
まさしく3度目の正直でした~♪

ここ、今うちの“いち押し”ですよ(^o-)ミ☆
今回のお風呂リニューアル後でも、料金アップは僅か800円。
お部屋に拘らなければ、2000円安い旧館も同じお料理なので、
さらに高コスパだと思いました。
by GAYO (2009-01-30 10:27) 

GAYO

♪え?ポルポさんがアルプス一万尺☆未経験だったのですかー!
やはりキレイに見えるのは、かなりラッキーなことなんですね\( ^o^ )/ ♪

かご座椅子(笑)試しに胡坐で座ってみたら・・・
足が楽ちんでしたよ~~(≧∇≦)
行儀悪くないですよね? 満山荘は作務衣だからOKですよね~

うんうん 私も今すぐにでも行きたいですよ~!
by GAYO (2009-01-30 10:31) 

urara

まさしく夢のようなお宿ですね。
アルプス1万尺、歌は知っていてもこうゆう景色とは!!!
満天の星も雪見のお風呂もお料理も、ため息モノですわ。

それから黒猫ちゃん、教えてくれてありがとう。
ついつい、からかって遊んでしまいます、ゴロゴロ・・・・
by urara (2009-01-30 10:57) 

GAYO

♪uraraちゃん、黒猫ちゃん、さっそく遊んでくれてありがとう☆
仕草がきゃ~わゆいでしょ!
私も気がつくとチョッカイだして、「ニャゥゥ」と鳴かれてます(笑)

一万尺は→約3,000㍍なんですって。
3,000㍍級の山が連なった北アルプスは凄い!

歌詞の続き「・・・小槍の上で アルペン踊りを さあ~踊りましょ」
の「小槍」は槍ヶ岳山頂手前のピークのことだそうです。
源曲はアメリカ民謡なのに、有名なこの歌詞は日本語版だったのね(笑)

ところで・・・
 親父の頭に たくあんのせて
 これがほんとの 親孝行(ヘイ)

って、替え歌、学生時代に歌いませんでしたっけ?
by GAYO (2009-01-30 14:26) 

urara

うーん、記憶に無いなあ・・・
キャンディーズの年下の男の子の替え歌は覚えてるんだけど
KILL、投げナイフ~って。
失礼しました。

by urara (2009-01-31 09:40) 

GAYO

♪それはクラスのみんなと歌ったよね~(≧∇≦)♪
自然科学のキャンプで歌ったのかも知れない。
それも1年の時の。←クマが知らないって言ってるから。
by GAYO (2009-02-01 23:53) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます